こんなもの作ってみました 意外と重宝

道具なんて言うほどの物ではありませんが重宝してます。銀塩フィルム(懐かしい!)が入っている通称”Pケース”を3つセロテープで止めたものです。綿棒とつま楊枝を入れ活用しています。Pケースは昔捨てるほど有りましたが今は貴重品です。

ぬか屋様
そうです。パトローネのPです。フランス語で銃の弾倉のことだそうです。

村永様
ご愛顧ありがとうございます(笑)。


綿棒とつま楊枝入れ

ダイアモンドヤスリ 超硬も削れる

このヤスリは私勘違いしてました。ちょっと高級な程度に考えていましたが、実力は凄いようで焼きの入った鋼やタンガロイの超硬まで削れるようです。事実、ヤットコをきれいに整形出来ました。これは使わない手はないですね。今は値段もそれほど高価ではありません。100均でも売っているそうです。

ダイアモンドヤスリ

ベンディングマシン試用 そこそこの物です

このブログを始める(2015年1月4日)きっかけとなったベンディングマシンです。1年ぶりにやっと使ってみました。0.3mmの真鍮板で長さ4cm、直径25mmです。ほぼきれいな円形になりました。入口と出口は構造上厳しいですが、焼きなませば、もうちょっと良くなるかもしれません。今後活用していきます。長さは75mmまで対応できます。コストパフォーマンスを考えると高いですね(笑)。

ベンディングマシン2016-01

一円玉の分銅 これで信用できます

つね日頃電子ハカリを使って模型の車輛や部品の重量を測っていますが、時たま本当に正しいのかなと思うことがあります。一円玉が1gということを思い出したので分銅を作りました。セロテープで10枚をまとめ、10セット作りました。チェックの結果、10セットで101gの表示で電子ハカりは問題ありませんでした。これからも時々チェックします(笑)。

一円玉の分銅RZ

続きを読む

ルーペいろいろ 

元カメラ技術者として色々持っています。手前左は一般的なものですがスケール(交換可能)が付いた高級品です。倍率は10×です。右はフィルム8mmカメラの接眼レンズです。倍率不明ですが小さいので重宝しています。上は30×ありますので簡易顕微鏡です。倍率が高いのでオブジェクトを探すがちょっと大変。でもチップ部品の品番確認などこれが無いと不可能。

ルーペいろいろRZ
模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます