カプラーゲージ 大事なものです

前に、ここである方とカプラー(連結器)について”論争”しました。私はプロトタイプ(実物)の年代が合わなくても、機能的にKD型が優れているので、これからも使います。上の写真はKadee社が販売しているカプラーゲージで、カプラーと開放ピンの高さがチェックできます。下は開放ピンを曲げるヤットコです。下げる方向は普通のヤットコでも出来ますが、カプラーに無理な力をかけず上げるにはこれは重宝します。
いずれにしても模型鉄道を快く楽しむためには一度考えましょう。

OER3001様
種類が多いのは結構なことですね。一部ヨーロッパ製品にも対応しています。しかし日本の模型に対する考慮など全くあ有りません(悲)。


カプラーゲージ

カプラーゲージ01
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近のKDは、ポケットが小型になって良い面もありますが、逆にそのポケットが厚くなったおかげでこれまでの「穴」に入らない不具合も出て来てしまいました。天賞堂が独自に販売しているものは薄いポケットで助かります。
模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます