デカル試作 こんな手もありました

白インクを使えた唯一のアルプス電気のプリンター(熱昇華型)が無くなり困っていました。カシオのネームランドのテープの中に透明テープに白文字というのを見つけテストしてみました。厚みが半分くらいで表面が艶消しだったら申し分ありませんが何とか使えそう。艶の件はクリアの艶消しを塗るか、表面をサンドペーパーでこすれば何とかなる。

OER3001様
アマゾンに無くモノタロウに有りました。模型鉄道には使えますが、鉄道模型では使えませんね(笑)。


デカル試作

デカル試作01

※残念! サンドペーパーでこする方法は見事失敗。インクは表面に転写されます。考えてみれば当たり前ですね(笑)。
取敢えず無いよりはいいと言うことで良しとしましょう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カシオネームランドの「透明テープに白文字」ですか。なかなか良さそうですね。どこで入手できますか?小生も試してみたい。

No title

カシオネームランド、見つけました! 
ネームテープなのですね。当方ではちょっと使えそうにないかと…(涙)。
模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます