アメリカンマッチ 日本あかりの博物館

小布施を歩いている時、”日本あかり博物館”というのがあり、詳細不明でしたが入って見ました。個人が開設しているようで”あかり”の歴史を実際に使われた実物をもとに展示・説明しております。鉄道黎明期のランプもありました。ここも一見の価値ありです。
ここのショップで見つけたのが、このマッチです。アメリカンマッチは私が勝手につけた名前です。靴先などで擦れば着火する便利ものです。西部劇の時代ですね。日本では安全面から法規制(安全マッチ)で普通は製造・販売できないはずです。大きさが二つありました。特に上の”BIRD'SEYE"は、私は特別な思い入れがあります。鳥瞰の意味ですね。鉄道のヤード(操車場)の写真などは最高です。


アメリカンマッチRZ

鳥観
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます