今月のMR誌 9月号

トップは自作3Dパーツを使ったストラクチャー製作。彼の地ではこのようなことが当たり前になりつつあるのですね。この表紙の屋根の下の飾り窓がそのものです。その他、球面を持った屋根の作例もあります。レイアウト訪問では”Great Lakes & Westernの30年”と題したクラブレイアウトの紹介。相変わらずアメリカならではの規模です。
背景画(Backdrop)の画き方の記事では、必ずゴーグルと有機溶剤吸引防止のためのマスクをして、安全に注意喚起している写真が目を引きます。
DCC関連ではターンテーブルのリアルな作動と音を出し、脇にあるビルボード(広告)にターンテーブルの回転方向とアドレスを表示するアイディアが面白いです。
MR誌は最近、ページは薄くなっていますが、中身は濃くなっているように思います(羨ましい)。某国の一番古い趣味誌もHPくらい開いてくださいよ


MR201509RZ.jpg   ターンテーブル脇のビルボードRZ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます