スケール各種

スケールと言っても縮尺ではなく物差しです。今持っているスケールです。上2つは Micro-Mark から買ったもので、下2つは国内で買ったものです。
一番上は”MODEL RAILROADER'S RULE"と銘打たれております。N、HO、S、Oゲージの実物寸法のほかmminchの実寸が測れます(当たり前?)。また、ドリルの番号と直径の対比表、ネジの下穴の一覧表もあります(アメリカ規格でインチ表示)。二番目は”CENTER FINDING RULE”といい、全体の長さとその中心点が判ります。裏は普通のインチスケールで1/32と1/64の補助目盛がついています。残念ながらほとんど使っておりません(笑)。
主に使うのは下二つです。加工物の大きさで使い分けています。ただ1mm目盛の間に0.5mmの補助線があるのはかえって使いにくいです。と言うことで一番使っているのは下の15cmのスケールです。ほかに測定物にキズを付けたくないような場合はプラや竹の物差しも使います。


スケール各種RZ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます