インフィールドフライ プロ野球でも?

続いてプロ野球での出来事。ファンの間ではこの話で持ち切りですね。
4日の巨人-広島戦。9回裏広島の攻撃で1死満塁一打サヨナラのチャンス。代打・小窪の打球は本塁前の小フライ。主審は直ちにインフィールドフライを宣言。有ろうことかサード村田が落球。この後がいけなかった。捕球したファースト・フランシスコがホームベースを踏んだだけ。三塁ランナー野間のホームインが認められ本当にサヨナラ。影のヒーローは広島三塁コーチの玉木コーチではないでしょうか。
巨人ファンにとっては何とも後味の悪い幕切れ。とっさの判断とは言え、それをやるのがプロ中のプロと思います。野球のルールは論理的で難しいものが沢山ありますが、インフィールドフライもそのうちの一つでしょう。だから野球は面白い(笑)。
追記
あの状態の中、フランシスコ始め、キャッチャー実松もインフィールドフライのルール詳細を把握していなかった? これは由々しき問題です(笑っていられません)。タツノリ監督も一応ジェスチャーでイチャモンをつけましたが、勝負が分かっているので早々に引き揚げました。
それにしてもチーフアンパイアのジャッジとその後の処置に問題が残りましたね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます