John Allen氏 レイアウトの魔術師

忘れえぬ人を続けます。アメリカで最も有名な模型人です。そもそもは商業写真家です。親の莫大な遺産を引き継ぎ、生活は何ら困らなかったようです。有り余る時間と独自のセンス、技術を駆使し素晴らしい世界を創り出しました。Gorre & Daphetid Railroadと称する、そのレイアウトの初めはタタミ一畳ほどの大きさ(小ささ?)から始まりました。友人仲間らの協力もあり、家いっぱいの広さまで発展しました。
この一部始終が”MODEL RAILROADING with JOHN ALLEN”として刊行され、モデラーのバイブルとされています。1973年1月6日、彼は突然の心臓発作で他界しました。彼は生涯独身でした。
そして象徴的な最期。数日後、原因不明の出火により、このWonderful Worldは灰燼と期したのです。
残念至極の限りです・・・

John Allen-01ed01
John Allen氏

John Allen-02ed01
”車掌さん降りてよ!”

John Allen-03ed01
縛り首にされたディーゼル機関車のセールスマン
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます