断捨離の効用(3) お宝続々・・・

断捨離も最後の砦を責めました。独身時代に買い漁った塗装済み完成品の面々です。右上は大正~昭和初期の名機C51です。スハ32系の特急列車の先頭に立つべく入線した機関車です。天賞堂製です。
左上は明治期のイギリス製の7850形蒸気機関車です。この機関車には”強烈”な思い出があります。珊瑚模型へ行ってショウウインドウに飾られたこの機関車が何が何でも欲しくなり、店主に伝えました。ところが、すでに予約済みで売れないとのこと。私も食い下がり、店主は結果折れてくれました。先約の人には何と詫びたのでしょうか。
右下は昭和初期の鋼製20m級の特急列車のテールエンドを飾った展望車スイテです。展望デッキと窓の大きな特別展望室が印象的です。この製品はペーパー製で何とも言えぬ質感が当時のモデラーの垂涎の的でした。メーカーは京都のマツモト模型で、私は天賞堂で買い求めました。なお、これは車体だけの完成品販売で、台車、カプラーは別途自分で調達しなければなりません。他の車種も含め、別に一項もうけたいと思います。
最後、左下はかの有名なEF58 61号機。天皇様がご乗車あらせられるお召列車専用の電気機関車です。車体全長にわたって飾られている銀帯が特徴です。これは他のEF58と一緒にイキオイ買ったようなものです。
他にも思い入れの車輛がありますので項を改め書きたいと思います。

7800(珊瑚模型)  。。"C51(天賞堂)"

EF58 お召(天賞堂)  スイテ(マツモト模型)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます