ブログの書籍化

このブログを有形のものとしたく、運営会社のFC2に書籍化を依頼しました。今回はテストと考えて、モノクロで一番廉価なコースにしました。途中で一度担当者から連絡があり、良いようにお任せしました。中三日で届きました。13×19cmで新書版より一回り大きいサイズです。ブログひと月分で総ページ106。写真の配置、ページの取り方など気になる所がありますが、まずは及第点と思います。ブログへの画像アップの際のサムネールのサイズなど考慮しなければならないことも分かりました。これで約3200円、高いか安いか?もう一度手を入れてトライしてみたいと考えております。
ブログ書籍化02     ブログ書籍化01
空スペースが多すぎる                表紙
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

寺久保さんありがとうございました。
近年はちょっと鉄子の私に色々教えて下さいました。
模型鉄道職人のブログ楽しかったです。
いつか大宮の鉄道博物館に連れて言っていただけるといいなあと思っていましたが、
実現することなく、寺久保さんは逝ってしまいました。
空の上から、日本の鉄道をみまもっていてください。お疲れ様でした。どうぞゆっくりお休みください。
模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます