カプラー高さゲージ

いろいろ車輛を手入れしているとカプラー高さが気になってきました。前に作ったゲージを改造してポケット(Draft gear)取付面の高さをチェックするものです。NMRA規格ではカプラー中心(9.9mm)は決めていますが、取付面の位置は規定されていません。メーカーによって構造が違うからでしょう。Kadeeの資料で11.4mmとしました。また余計な仕事を作ってしまいました(笑)。

カプラーハイトゲージ改造

マクヘンリーカプラー KD互換

KDオリジナルは性能は申し分ありませんがコストが高いです。前にコピーのマクヘンリー(型番不明)を買ったことを思い出し、引っ張り出しました。一部気になるところが有りますが修正可能で問題なく使えそうです。機関車はKD、客貨車はマクヘンリーでいこうと思います。

マクヘンリーカプラー

カプラーゲージ 大事なものです

前に、ここである方とカプラー(連結器)について”論争”しました。私はプロトタイプ(実物)の年代が合わなくても、機能的にKD型が優れているので、これからも使います。上の写真はKadee社が販売しているカプラーゲージで、カプラーと開放ピンの高さがチェックできます。下は開放ピンを曲げるヤットコです。下げる方向は普通のヤットコでも出来ますが、カプラーに無理な力をかけず上げるにはこれは重宝します。
いずれにしても模型鉄道を快く楽しむためには一度考えましょう。

OER3001様
種類が多いのは結構なことですね。一部ヨーロッパ製品にも対応しています。しかし日本の模型に対する考慮など全くあ有りません(悲)。


カプラーゲージ

カプラーゲージ01

カプラーについて(3) KDのDU機能

カプラーについてもうチョット。ケーディー型の特徴であるディレイド・アンカップリング(DU)機能です。簡単に言えば任意の所に置き去りに出来ることです。ランプ(開放器)の上でちょっとした操作をすると写真のような状態になり、このまま目的の場所まで押して行き、逆戻りすると車輛が置き去りに出来ます。これをうまく使えこなせればヤード(操車場)での配車仕分けが出来ます。ただ機関車の低速でのスムーズランニングが最前提です。蛇足ながら実物はこんな事必要ないし出来ません(笑)。
ケーディー型はこれら操作を永久磁石か電磁石のランプで可能です。この辺がこのカプラーしかないと考えている所以です。取敢えず終了です。

OER3001様
ありがとうございます。早速、ROCOのサイト覗いてみました。参考にさせていただきます。
”ROCO”はRoman & Companyからロゴっているのですね。LOCOにも通じるし・・・

なお私の記述に間違いがありましたので訂正しておきます(ミキストNo.171 TMS1962年9月号)。
”模型用具”ではなく”模型用品”であり、ツブヤキは京大教授(当時)の宍戸圭一氏(物故)でした。KDカプラーは氏の強い要望で天賞堂が代理店になり輸入したと聞いております。


KDカプラー07TRM

カプラー模型用品 ミキスト171

ついでにもう一言申し添えます。
プロトタイプのある模型、フリーランスの模型、今回話題になった古典機の模型など私は一緒に連結したいのです。故にカプラーは1種でいいし、KDが最良と思っています。
鉄道模型ではなく、これぞ模型鉄道と私は考え進めてまいります。

カプラーについて(2)

カプラーについてもう少し。模型鉄道の歴史の一面はカプラーの歴史でもあったのではと、私は思います。先達たちが色々工夫・考案された証です。自動連結・開放が基本です。
右から前項で話題にした通称ケーディー(Kadee KD)型で、上が本家。下がコピーのマクヘンリー製です。本家はダイキャスト製で作動信頼性で一日の長があると思います。コピーはすべてプラ製ですが連結・開放の互換性があります。これらは実物にもよく似ており最も優れた”模型用具”と思います。
左は昔、日本国内で一般的だったベーカー型。今は市場では見られません。連結は問題なくOK。ただ開放は下からピンを機械的に押し上げねばならず、既成のランプ(開放器)の製品も有りませんでした。安価で良いカプラーだったと思います。
最後が真中の通称”NMRA型”、またはX-2F型。上はHO用で、下は関水金属(KATO)がNゲージ開発・参入時に一時使っていた同型のタイプです。このあとブサイクなアーノルト型が席巻し消えてしまいました。
ほんの一部の紹介でした。


カプラー各種RZ
模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます