ブログ再開 おはようございます

今日も何事もなく朝が明けました。
資料など不十分ですが、続けていきます。乞うご期待。

OER3001様
ありがとうございます。

ブログ休止中 チョット訳あり

只今、入院中につきブログを休止しております。
再開出来る様になったらまた連絡します。お待ち下さい。

ぬか屋様
ご心配をおかけします。

ハリーポッターの写ルンです こんなのもあります

有効期限(食品の賞味期限)は2004年10月ですから2002年ころのものです。当時は大変有名になりました。そういえば最初に買った海外の模型はやはりハリーポッターでした。

LF_ハリーポッター

『イーハトーブ』写真エッセイ集 宮沢賢治 銀河鉄道の世界

アマゾンは悪いことばかりではありません(笑)。”イーハトーブ”は宮沢賢治が暮らした岩手の界隈をエスペラント風に賢治が造語した言葉のようです。古いTMSの記事の中にもあり永く気になっておりました。
この写真エッセイ集は松田一郎/司郎氏のご兄弟が昨年上梓されたものです。素晴らしい写真が多いのですが、サイズがちょっと小さいのが残念です(19×17cm)。出版社は京都の光村推古書院です。

『イーハトーブ』

コダクロームのTシャツ 汝の敵を愛せよ

アマゾンでP・サイモンの『僕のコダクローム』を探していたら、このようなTシャツも釣れました(笑)。Amazonは大したもんです。最近は安易にクリックしないよう注意しているのですがツイツイ。
この黄色。コダックイエローというか卵の黄身の濃い色です。大好きです。
私がF社に入社したころ(1963)はEKは20倍の企業規模で”神様”でした。
蛇足ですが、一番下のDwayne's photo社は最後の現像をしたのは、うちだと威張っております(笑)。

村永様
富士フイルムグリーンはありませんでした(笑)。


Kodacrome02.jpg  Kodacrome01.jpg
模型鉄道へのお誘い

ぽっぽや

Author:ぽっぽや
小さい頃は汽車の絵ばかり画いてようですが、微かな記憶の中にあります。そして鉄道というロマンから離れなくなりました。二条の線路の周りに醸し出される人間模様の数々。模型の力を借りて、マイ・ワールドを作っていきたい・・・

ご訪問ありがとうございます
中身いろいろ
友達の輪(リンク)
最近のラグチュー(コメント)
楽しいコメント待っています
月にこれだけ書きました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Eメール(ニックネーム可)
※メールはこのブログに残りませんので、お気軽に書き込んでください。

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

キーワードを入れると関連ページが開きます